コンテンツ   ご使用例・美容法   お客様の声   Q  &  A    分析試験結果   アミノ酸とは

ピュアコラーゲンSD
純粋コラーゲンの威力!!
            
特殊製法で無添加・無味・無臭だから安心してお飲みいただけます
ピュア・コラーゲン
   こんなに違いが・・・    


 

 コラーゲンといえば、化粧品をイメージしますが、最近では、肌につけるより、飲んだり食べたり体の内側から
 補給することのほうが、より注目されています。

 コラーゲンの正体は、意外に身近にあり、それは、肉や魚の煮汁が冷めると、ゼリー状に固まることがありま
  す。 これがコラーゲンそのものなのです。

 特に、肉の皮や軟骨の部分には良質なコラーゲンがたっぷり含まれています。
  したがって、 毎日の食生活でもコラーゲンを取り入れることはできるのですが、食事でコラーゲンだけを
   摂取することは不可能です。 

 塩分や糖分、油分など余分な栄養も一緒に取ることになるからです。
 一番手軽で効果のある摂取法は、やはり良質な100%コラーゲンを毎日継続して飲み続けることが大切
   なのです。


 概     要   :     

 なぜ、今コラーゲンといわれるのでしょうか?
  日本は世界に類をみない高齢化社会に突入しようとしています。
  今後益々、健康関連の製品が台頭してきます。 その中でも今、注目されているのが コラーゲンです。

  コラーゲン商品には色々とございますが、その商品の殆どは他の成分が入っていたり、味がついて
   いたりしています。 
  そこで、ご紹介したいのが 『ピュア・コラーゲン』 です。
  200人のモニターの方から90%以上の良い結果が得られました。
  膝の痛み・肌のカサつき・ニキビ・腰痛・便秘などわずか20日間の試用で良い結果が現れました。

  そして、その方々の殆どが継続して飲みたいということです。
   ピュア・コラーゲンは、コラーゲン100%で無味無臭・熱に強い・粉末・水溶性という特徴を活かし
     多くの用途があります。 しかも低価格を実現しました。
  又、精製する段階の特殊製法で特許を申請しておりますので、他社にはない純度の優れた商品です。

  ’99年6月より本格的に発売され、ご愛用の方も一般ユーザー様をはじめ、原材料メーカー様、
   新商材アイテムをご検討の方にとオールラウンドにご使用いただける商品です。         
               

 特       徴  :
 
 原料の不純物を製造工程ですべて取り除き、高純度のコラーゲンの抽出に成功。

 従来製品に比べて1日の摂取量は1〜3グラムと少量で済み、毎日飲み続けても1ヵ月1,500円から
   という低価格を実現しました。  (PC-800 徳用タイプ \8000.-  160g 約160日分)
 無味無臭のピュア・コラーゲンは、飲むだけでなく化粧水や髪や顔のパックとしてもご利用できるという
  商品です。

 おりからの健康ブームの中、ここ1〜2年飲むコラーゲンが注目されてきていることはご存知かと思います。
 しかし現在販売されているコラーゲンは、いずれも高額な為、飲みたくても続けられないという方が大変
 多く いらっしゃいます。

 又、コラーゲンブームに便乗して、ほんの数パーセントのコラーゲンを入れただけの商品もあります。
 これらの点でも「ピュア・コラーゲン」は従来のコラーゲンとは全く違う、今までにない無添加100%の
 コラーゲン食品です。

 平成11年1月より200名のモニターの方々に試していただき、そのうち192名から購入申込を頂いた
 商品です。

  ※:

 1.通常コラーゲンは臭いが強く、臭すぎて食べられません。そのため他の成分
   (オリゴ糖・ビタミン類・無臭にんにく、他)を混ぜて臭いを感じなくしています。
   
   ですから、コラーゲン100%としてのコラーゲン食品は「ピュア・コラーゲン」だけなのです。

 2.成分表でもおわかりいただけますが、コラーゲンは19種類のアミノ酸で構成されていますが
      「アミノ酸の特殊情報」 
       (19種類の中からあまり必要とされないアミノ酸は捨てて純度の高いアミノ酸だけを残す)
       により他社製品の1/10〜1/20の摂取で十分なのです。



 人体になくてはならないもの  コラーゲンが不足すると・・・
 コラーゲンは皮膚、骨、軟骨、内臓、血管、腱、目の網膜、歯、歯ぐきなど、
 体のいたる所に分布しています。

 それは、コラーゲンが細胞と細胞を円滑に結びつける重要な役目を果たしているからです。
 しかも、コラーゲンはタンパク質の一種です。

 私たちの体は、水分を除くと約70%がタンパク質でできていますが、その30%以上が
 コラーゲンタンパク質なのです。
 コラーゲンは3本の糸が螺旋状にあわさった繊維状の物質で、細胞間物質として機能しています。

 コラーゲンの新陳代謝が悪くなると、古いコラーゲンがいつまでも細胞に残り、皮膚の場合は、
 水分が失われて潤いや弾力性がなくなります。コラーゲンの老化は体の健康に深く関わって
 います。
 血管の新陳代謝が衰えれば動脈硬化の原因になります。
 骨では骨粗しょう症、内臓はコラーゲンの袋でできていますので機能が低下します。

 つまり、コラーゲンは体を形成し正常に機能させるために必要不可欠なものであり、
 積極的に補給することにより、老化を防ぐだけでなく病気の予防や改善に役立つ働きがあります。

 コラーゲンは色々なかたちで摂取できますが、飲み物に溶かしたり、調理に混ぜたりと工夫して、
 美容や健康作りに役立てられる物質です。
 この、ピュア・コラーゲンには健康に不可欠な19種類のアミノ酸が含まれております。



ここが違う『ピュア・コラーゲン』比較してみて下さい!!
ピュア・コラーゲン 従来のコラーゲン
経済性 1ヶ月3,000円の経済性。 (顆粒ダータイプ)

毎日飲み続けても
1日100円、1ヶ月3000円(徳用タイプほどで、お求めやすく家計に負担がかかりません。
1ヶ月10,000円前後と高額

1ヶ月10,000円前後と高額のため、長く飲み続けるには
経済的負担が大きい。
摂取量 1日の摂取量が少ない。(1g〜3g)

特殊製法(製法特許申請済み商品)によって、高純度の100%コラーゲンを実現。
そのため、従来のコラーゲンに比べて1日の摂取量は少量(1g〜3g)で十分です。
1日の摂取量が多い。(最低10g)

ピュア・コラーゲンのような高純度精製がされていないので、
多量の摂取が必要。
臭味 本来の味を損なわない。

臭い、味がないので、水やコーヒー、日本茶、牛乳、アルコール類など、どんなものに混ぜても本来の味を損ないません。
本来の味が変わってしまう。

においを隠すための成分が混ぜてあるので、水やコーヒー
などと一緒に飲むと本来の味が変わってしまう。
用途 熱に強い。

熱に強いため、炊飯や煮物、炒め物など
あらゆる調理に使うことができる。

また、
飲むだけでなく化粧水や顔のパックなど工夫次第で
いろいろな使い方ができます。
熱に弱い。

調理にはほとんど使えない。

コンテンツ ご使用例・美容法 お客様の声   Q  &  A  分析試験結果 アミノ酸って カートで注文
初めての方へ ・ ご注文方法 ・ お支払方法 ・ お届け方法 ・ 返品について ・ 商品代金以外にかかる料金

HOME | コラーゲンTOP | ゲル&ゲル | パパイン酵素パワーの薬用入浴剤「碧の雫」